FC2ブログ

Entries

クルクルさん

ペコタン_convert_20100207011445

ときどき利用する家の近所のレストランに、e’’音(高いミの音)くらいの高さで声を出す(というか話しをする)ウエイトレスさんがいて、注文をとるときもお料理を運んできてくださるときも、お皿をさげてくれるときにもコーヒーのおかわりは?と尋ねてくださるときにも、「クルクルクルクルッ。クルクルクルクルッ。」とだけ聴こえて結局よくわからない。
それなのに、とても丁寧な雰囲気と終始笑顔で話してくださるので、わからないのについ、「はい!」と私たちに返事をさせてしまうという不思議な力を持っている。


今日もそのレストランで軽く食事をしようと立ち寄ると、テーブルにクルクルさんが来た!
クルクルさんは、いつものように空いたお皿をさげてくださり、一頻り何かを早口で「クルクルクルクルッ。」と言ってからテーブルから離れていったのだけど、夫と私は「クルクルクルクルッ。」「クルクルクルクルッ。」としばらくクルクル会話をしてしまう。
これがなんだかすごく楽しい。

声があまりにも高いので、言葉を聴くより音だけを聴いてしまうのだろうか。
話しのリズムと微妙な抑揚だけが耳に残るせいで、「クルクルクルクルッ。」「クルクルクルクルッ。」という変に楽しい小鳥のさえずりみたいな心地よい一定のリズムを、しばらく続けて奏でていたくなってしまう
この楽しさはなんだろう・・・。

このウエイトレスさん、お家でもきっとこうして心地よく「クルクルクルクルッ。」っとお話するんだろうな。
なんだか楽しくていいなと思う。きっと喧嘩のないお家だろうな。
でも、言葉がよくわからないから、ご家族は音楽みたいに聴いてしまってあまり気持ちが伝わらないかも・・・。
だって、「クルクルクルクルッ。」と怒られたって誰も腹は立たないし、怖い!とも思わない。喧嘩にはなりにくい。

クルクルさん!どうしても伝えたいことがあったら、わざと低い声で話した方がきっといいよ。
そうすれば聴いてくれます。こどももご主人も。
って、おせっかいな私。。。。


写真は我が家の新顔、ペコタン。

コメント

[C120] 好奇心が刺激される

聴いてみたい。聴いてみた~~~い!!!
そのウエイトレスさんは何度も何度も同じ言い回しをしているうちにクルクルッに落ち着いたのかしら。  よくギャル向けのブティックの前を通ると
「・・・・せぇええ~~」という意味不明な音(声)を出している店員さんがいるのですが、よく聴いてみると「いらっしゃいませ~~」らしい。
進化?してそうなったんだね(笑)
  • 2010-02-09 19:50
  • YB
  • URL
  • 編集

[C122] いつでもやります

YBさん
そんなに刺激されますか?
クルクルさんの真似なら、わたし、いつでもやれます!
どうぞ、いつでもせがんでください。
わたし、色々な人や動物の真似ができますが、クルクルさんの真似はやってみるといつもとても楽しくなります。意味もなく・・。
  • 2010-02-10 01:44
  • yoshiring
  • URL
  • 編集

[C124] 興味あり

クルクルさんに興味あります。
ぜひこんど、真似を聞かせてください!
  • 2010-02-11 21:14
  • ごはんとおかず
  • URL
  • 編集

[C125] 興味ありますか・・。

いつでもやれます!
高い声というのは、なんともしあわせをもたらしますね。
やってみると、たのしくてしあわせになる気がします。
ぜひお試しを!
  • 2010-02-13 02:36
  • yoshiring
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://graceplace.blog83.fc2.com/tb.php/73-f80dac4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

市原よしみ

Author:市原よしみ
音楽家、作詞家
うた・・うたいます。
ことば・・書きます。
ゆめ・・描きます。
こえ・・聴きます。
みみ・・澄まします。
いろ・・しあわせですす。
こども・・あこがれです。
かみさま・・すべてです。
めぐみ・・感謝だけ。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード