FC2ブログ

Entries

サフランのうた

サフランブログ正式

たち止って いいんだよ
ふり返って いいんだよ
そこに美しいものを
見たのなら

すわりこんで
ずうっと見ていて
いいんだよ
       星野富弘/詩



星野富弘さんのことばに、岩渕まことさんの語るようなメロディ。
うたっている由美子さんは、岩渕さんの奥様。
話しかけるような、独り言のような、でも私にうたってくれているんだと思えてしまう不思議な歌。

安心して、秘かにうれしくて、おもわず目を閉じて大きく息を吸い込んで、ゆっくり目をひらいてみたら、秋色に染まった樹々の話し声がみえる。
冷たく澄んだ空気の朝と、ひんやり静まる夜との間の、日だまり時間に飛び交う会話。
葉っぱたちのおしゃべりは、ひなたぼっこに弾けて笑う。
夕暮れ過ぎるとだんだんに、交わす言葉も少なくなって、葉っぱたちは眠りにつく。
夜は静かに染まる時。
葉っぱたち、たった独りで満ちる時。

わたしにも、
独り静かに染まる時間が必要だった。
幼いころからずっといつも、
すわりこんで
ずうっと見ていて
いいんだよ
って、
誰かに言ってもらえたら
もっともっと染まって染まって
真っ赤になって満ち足りて
冬を楽しく待っただろうな。

今からでもいいじゃない
独り静かに染まってみよう
秋は秋で
真っ赤になって
そうして土に降りてみよう。



星野富弘さんの詩に岩渕まことさんの曲と奥様由美子さんとの歌で綴るシリーズ第3作目。「サフランのうた」(ライフ・クリエイション)が、いよいよ発売になります。
秋、それぞれに実りをもたらす1枚。
独りで聴いたら、きっと静かに染まります!
あなたはあなたでそれでよし、と。
それぞれの「わたし色」が、ますます鮮やかになると思う。
星野さん、岩渕さん、それぞれにご夫婦二人三脚で染まっているのがいい。
鮮やかに満ち足りるのに、お互いが必要ってことだな・・・。
そうか、
独り静かに染まるより、いっしょに誰かと染まるならもっと秋は深くなる。
葉っぱたちもそうしてる。

星野さんの声も聴けます!
ぜひお手元に!


コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://graceplace.blog83.fc2.com/tb.php/50-3e420e79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

市原よしみ

Author:市原よしみ
音楽家、作詞家
うた・・うたいます。
ことば・・書きます。
ゆめ・・描きます。
こえ・・聴きます。
みみ・・澄まします。
いろ・・しあわせですす。
こども・・あこがれです。
かみさま・・すべてです。
めぐみ・・感謝だけ。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード