FC2ブログ

Entries

藍川由美「日本のうた編年体コンサート」

ほとんど1年越しで楽しみに待っていた藍川由美「日本の歌編年体コンサート」シリーズ2回目『瀧 廉太郎~日露戦争』が、いよいよ明晩となった(10月5日(月)19時~ 東京文化会館小ホール)。

日本の歌を様々な角度から掘り下げ、コンサート開催と録音を重ね続けてきている藍川由美さんの、これまた新たに加わったさらなる取り組み。この知的欲求の尽きない研究者魂には、もう舌を巻くと言うか降参!といった感じながら、ひとつの「歌」が秘めているあまりにもたくさんの物語を知るにつけ、その研究の過程に思わずも心を奪われる。

このシリーズ、強力なパートナー片山杜秀さんの解説付きというとんでもなく豪華なコンサート。音楽評論家であると同時に思想史研究家として、音楽をあらゆる世界とあらゆる次元で結びつけることのできる鬼才のお話は、いわゆる音楽ファンの方だけでなく、歴史、思想、文化等々様々なジャンルの方々も楽しめるコンサートになるに違いない。
明晩も、藍川さんによって明らかにされる新たな発見と研究成果盛りだくさん!のコンサート間違いなし!

私も、日頃の不勉強な自分に発破をかけるつもりで、二人のジャズミュージシャンを伴っていそいそと出かける予定。ものすごく楽しみ!!
まだチケットあるかと思うので、皆さんもどうぞお出かけください!

それにしても、声楽家でありながら研究に没頭する藍川さんの日々の激しいお仕事振り、どんなに大変でも楽しそうだなあ。。。。
よいお手本があって感謝ばかり。
私も楽しもう。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://graceplace.blog83.fc2.com/tb.php/42-c625afdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

市原よしみ

Author:市原よしみ
音楽家、作詞家
うた・・うたいます。
ことば・・書きます。
ゆめ・・描きます。
こえ・・聴きます。
みみ・・澄まします。
いろ・・しあわせですす。
こども・・あこがれです。
かみさま・・すべてです。
めぐみ・・感謝だけ。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード