FC2ブログ

Entries

おやすみぼうや

おやすみ
ぼうや
ゆめのうみ
およげば
しまに
つくでしょう

しまには
だれが
いるでしょう
ぼうやの
すきな
ひとでしょう

おやすみ
ぼうや
ゆめのしま
おはなし
だれと
するでしょう

おはなし
したら
うれしくて
ぼうやの
かおが
わらうでしょう

おやすみ
ぼうや
おめざまで
わらって
ゆめに
とけましょう

コメント

[C60] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C61] Re: ピンク色の子守唄

コメントありがとうございます。
私には子供がないのですが、母性は強くあると知っています。幼いころからずっとそうだったように思います。母性は、赤ん坊にはもちろん心地よく、大人にも老人にも、男たちにも女たちにも気持ちがいいものだとこの頃ますます思うようになりました。
母性でうたおう。だれもが安らぐ。
  • 2009-09-06 00:14
  • yoshiring
  • URL
  • 編集

[C62] 手いっぱいでして。

ところで、
この詩を読んで、「おめでとう!」とメールをくださった方、そう言いたい気持ちをお持ちの方がちらほら・・・。
すみません!
残念ながらおめでたい話しではなく。。。

我が家、すでに赤ん坊がしっかり存在しておりまして、手いっぱいですゆえ、ちょいとこの先はご勘弁丸。。。
申し訳ありませんです。

  • 2009-09-06 00:20
  • yoshiring
  • URL
  • 編集

[C63]

「おやすみぼうや」・・・離れている人を気遣う優しい詩ですねぇ~。
大切な人と離れている時は四六時中相手の事が気になりますよね。

ご飯はちゃんと食べたかな?
風邪を引き掛かってないかな?
何かで困っていないかな?
楽しい時間を過ごしているかな?
・・etc.と。

側に居れば痒い所もかいてあげられるのに離れているとあれこれ気遣う事しか出来ないはがゆい自分。

「本当に大事なモノは目に見えないんだよ」って小さな王子様は言う。

本当に大事なモノはちゃんと自分の心の中で見えているんだよネ!




[C64] こもりうたはうたえる

コメントありがとうございます。
いろいろと透けて見えているようで、あなおそろしや。

もしや、大切な方を遠く離れて「思う」体験を深く重ねていらしたご様子、、、。
だれでもそうですね。
離れていると、ますます思う力が増しますね。

そして
どこにいても、こもりうたはうたえる。
大切な人を思ってうたうと、本当に大切なモノがうたの中にすっきりとみえます。
  • 2009-09-06 10:22
  • yoshiring
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://graceplace.blog83.fc2.com/tb.php/32-ab1842a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

市原よしみ

Author:市原よしみ
音楽家、作詞家
うた・・うたいます。
ことば・・書きます。
ゆめ・・描きます。
こえ・・聴きます。
みみ・・澄まします。
いろ・・しあわせですす。
こども・・あこがれです。
かみさま・・すべてです。
めぐみ・・感謝だけ。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード