FC2ブログ

Entries

扉の向こう

20191115202758bcb.jpeg


新しい扉が開かれる予感は本当だった。
人生は不思議だ。
なんて、ありきたりだと思っていたら、
ありきたりどころではなく、不思議を超えて
人生はやっぱり驚きの連続だ。
私は今、驚きの階段を上っている。

新たな扉を開いたとたん、驚きの風が吹き込んだ。
驚きは嬉しく、驚きは圧倒的で、驚きは未知への期待に満ちている。

その驚きの事始めが、
歌わせていただく時間。
墨田聖書教会のチャリティーコンサートで歌わせていただきました。
9月10月の台風で飛んでしまった、教会の屋根のためと千葉県の被災地のためのコンサート。
墨田区地元の皆さんと楽しい時間。
皆さん、ありがとうございました。

驚きは、私を襲ってきた病によってやってきました。
その驚きは、なんと喜びに繋がっていました。
それも驚き!

「苦しみにあったことは私にとって幸せでした。それにより私はあなたのおきてを学びました。」詩篇119篇71節

コメント

[C245]

先生のプログ初め知りました(´∇`)

3年前まで墨田区に居ましたが、先生みたいなコンサートは行ったことが無かった~

病院で月1で台東区と墨田区に行っていますよ(^^♪

人生は驚き! 確かにどんな事が来るか驚きが多いですよね~

  • 2019-11-15 23:50
  • 綿貫 晴子
  • URL
  • 編集

[C246]

先生のプログ初め知りました(´∇`)

3年前まで墨田区に居ましたが、先生みたいなコンサートは行ったことが無かった~

病院で月1で台東区と墨田区に行っていますよ(^^♪

人生は驚き! 確かにどんな事が来るか驚きが多いですよね~

  • 2019-11-15 23:50
  • 綿貫 晴子
  • URL
  • 編集

[C248]

晴子さん
そうでしたか、墨田区に…。
私には全く縁のない町でしたが、下町育ちの私には懐かしくもある匂いのする町でした。
人生の驚き、いつも期待したいですね。
ブログ、しばらく休んでいましたが、再開です。時々覗いてみてください。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://graceplace.blog83.fc2.com/tb.php/317-92c5afb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

市原よしみ

Author:市原よしみ
音楽家、作詞家
うた・・うたいます。
ことば・・書きます。
ゆめ・・描きます。
こえ・・聴きます。
みみ・・澄まします。
いろ・・しあわせですす。
こども・・あこがれです。
かみさま・・すべてです。
めぐみ・・感謝だけ。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード