FC2ブログ

Entries

互いを感じる

ブログせいと&よしみね3

 発表会が近づいてきました。
 4歳と5歳の男の子ピアニスト二人。初めての連弾に挑戦です。

 声を出さずに呼吸を合わせてのアンサンブル。
 「身体をつかって息を吸うように」「息は一緒に吸ってごらん」「イチ・ニー・サン!は身体で伝えて合図して!」の私の指示に、見事に二人が互いを感じています。
 一人で弾いている時よりも、ずっと安定したテンポとリズムが生まれてしまっているのを、本人たちはわかっているでしょうか。

 いいなあ。音楽を奏でることで、互いのリズムやテンポを揃える喜びを知ることができる。
 この楽しさは、今の彼らも充分に味わっている。
 それが証拠に、初めて合わせて一週間で、すっかり互いを意識したダイナミックスのコントロールがきくようになっていました。
 
 アンサンブルはすばらしい。
 音楽はやっぱり、一緒に分かち合うことで豊かに広がって深まるものですね。
 どうやらこの二人、既にこうして深まる喜びを体験してしまっているようです。
 本番というより、レッスンそのものがとても楽しくなってきました。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://graceplace.blog83.fc2.com/tb.php/245-051ed826
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

市原よしみ

Author:市原よしみ
音楽家、作詞家
うた・・うたいます。
ことば・・書きます。
ゆめ・・描きます。
こえ・・聴きます。
みみ・・澄まします。
いろ・・しあわせですす。
こども・・あこがれです。
かみさま・・すべてです。
めぐみ・・感謝だけ。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード