FC2ブログ

Entries

原爆の日に。

また寝られていないらしい。
由美さん本人の日記によれば、執筆作業に追われながら今日の本番を迎えた様子。
だけど、彼女は裏切らない。
ひとときステージに立ったなら、凛々しく真っ直ぐ美しく、作家の思いを歌うのだ。
その思いへの全霊込めた清らな姿が、聴くものを動かさないはずはなくて・・・。

原爆の日。
古関裕而の人生の思いを感じて、
『イヨマンテの夜』を聴こう。
『黒百合の歌』を聴こう。
『長崎の鐘』を聴こう。

まだ当日券ある様子。
東京近郊の方、間に合います!
藍川由美「古関裕而~生誕百年~」を歌う(東京文化会館小ホール)15時~
です。
由美さん、よい歌を!

今日、私も歌おう。
思いを向けて。

コメント

[C30] 裏切らない

藍川さんすばらしく唄い切られましたよ。アンコールを求める拍手に
「’長崎の鐘’のあとに何もうたう気になれないのです」と頭を下げていらっしゃったのがとても印象的でした。
  • 2009-08-09 20:11
  • YB
  • URL
  • 編集

[C31] 信頼

とやかく言わずに実行するんですね。
それに尽きる。
だから信じることができる。
「信頼できる」という有り様を、藍川さんに教わったんです。

こんなに大きく立派な実行でないとしても、
とやかく言わずに実行する。
って、信頼を生みますよね?
日常の小さなことでも。


  • 2009-08-13 03:49
  • yoshiring
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://graceplace.blog83.fc2.com/tb.php/20-ddcece68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

市原よしみ

Author:市原よしみ
音楽家、作詞家
うた・・うたいます。
ことば・・書きます。
ゆめ・・描きます。
こえ・・聴きます。
みみ・・澄まします。
いろ・・しあわせですす。
こども・・あこがれです。
かみさま・・すべてです。
めぐみ・・感謝だけ。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード