FC2ブログ

Entries

杵巳会で歌いました!

杵巳会全員集合_convert_20110825004932

先日21日の日曜日、日本橋劇場で行われた人間国宝杵屋巳太郎さんの「杵巳流一門会」にJOYJOYリズムコーラスのこどもたちと私、みんなで参加させていただきました。
 と言っても、長唄を演奏したわけではなく、「特別企画 頑張れ日本!」という企画の中で、5月にレコーディング参加した「祈り」を歌うコーナーが設けられ、ZEROキッズのこどもさんたちと一緒に歌わせていただいたのです。
 当日は、ZEROキッズからの厳選された8名のこどもたちに混ざって、JOYJOYのちびっこキッズ3人も堂々と立派に合唱団員として役目を果たしました。4歳も5歳も8歳も、素晴らしい演奏をしてくれました。ブラボー!!



杵巳会本番1_convert_20110825010623

 杵屋巳太郎さんによるこの特別企画には、合唱団員としても歌っていらした朗読の飯島晶子さん、演出の飯田輝雄さん、そして作曲の谷川賢作さんを迎えて、この3年の杵巳流「未来への伝言チーム」の取り組みについてのお話や朗読などがあり、いよいよ合唱のお披露目。少人数での合唱でちょっと心配もありましたが、参加したこどもも大人たちもみんなが存分に声を出した感じで、会場には和やかに「祈り」の響きが広がりました。


 私も、これまで色々なところで歌わせていただきましたが、和服で歌ったのは初めて。しかも足袋で立って歌うという経験は、これからもできるかどうか。帯でぎゅっと締められたからだから出す声は、これはちょっと気持ちのよいものでした。
 そして「祈り」の合唱を会場全員で大合唱した後、日本人の心の歌「ふるさと」を歌いました。
 この時、谷川さんのピアノ伴奏といっしょに巳太郎先生方のお三味線が入ってくると、急にからだがやわらかくなるのを感じたのは私だけだったでしょうか。邦楽器の音の緩やかさとやわらかさ、この中で歌えたこともまた、すばらしい体験になりました。こどもたちのからだにも、きっと特別な感覚が走ったはずです。

 
 杵巳会本番3_<br />convert_20110825011233


 それにしてもこどもたち、着替えからリハーサルと長い待ち時間を経験して、もう眠くなりそうな頃の本番でしたが、親の心配をよそに堂々と元気に楽しんで舞台に立った姿は天晴れ!でした。
 これからが楽しみだわあ~~。

 お世話になりましたZEROキッズのお姉ちゃんたち、ZEROキッズのSさん、谷川さん、髪結いや着付けをしてくださったスタッフの皆さん、ありがとうございました。


  ********************************************
  ツイッターはこちら→http://twitter.com/yoshimigrace

  ********************************************



 

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://graceplace.blog83.fc2.com/tb.php/173-17149ed3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

市原よしみ

Author:市原よしみ
音楽家、作詞家
うた・・うたいます。
ことば・・書きます。
ゆめ・・描きます。
こえ・・聴きます。
みみ・・澄まします。
いろ・・しあわせですす。
こども・・あこがれです。
かみさま・・すべてです。
めぐみ・・感謝だけ。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード