FC2ブログ

Entries

白の威厳

空、進む_convert_20100617020543

 
 今日、父が小さな手術を受けた。
今年に入って10キロ近く痩せてしまった父の体、すっかり小さくしわくちゃになって、手術前の浴衣の着替えに手を貸しながら、へこんだお腹とたるんだ皮に思わず絶句。そんな痩せた胴体を支えて上手く立つこともできなくなった両足は、頑丈だった時代の3分の1の細さになってベッドからたらんとぶら下げられる。その両足に血管収縮のための靴下を履かせながら、シーツの白と枕カバーの白、タオルの白、掛け布団カバーの白を見ていた。

 看護士さんは男性も多くなり、一様にきびきびとしかもやさしく対応してくださる。白のユニフォームはピンとすっきりプレスされて気持ちよく、白が看護士さんたち一人ひとりを潔く清くしているのがわかる。主治医のM先生とチームで診てくださる女医先生も、白に包まれて強くやさしい。
 手術室へ行く時は女性の看護士さん。手術室から戻る時は男性の看護士さんが付き添ってくださった。どちらも白が全身を誠実にして笑顔も声も白の清潔さで心地よい。

 白。
 白の持つ安心感は、母のやさしさと父の強さの両方だろうか。母の緻密さと父の鷹揚さ、母の厳しさと父の緩さ、母の広さと父の深さ、母の安定と父の緊張・・。白に囲まれていると、自分も清潔にされるのがわかった。余分な持ち物を捨てて、必要なものだけを持っていればそれで人生がすっきり清潔に単純に喜びに溢れることを教えてくれる。
 私の人生に必要なものだけを、毎日大切にすればいい。必要のないものに心を奪われず、捕われずにいればいい。白い色に包まれたなら、何も恐れずにそれが実行できるとわかった。

 もう随分以前に何度か訪れたハンガリーの幼稚園で、先生たちが白のワンピースでこどもたちとわらべうたを歌ってあそんでいたのを思い出した。あの人たちの誇りと信念が、あの白から強く響いてきたことと、こどもたちへの深く広い愛のあり方に心を奪われたことも一緒に思い出した今日。

 
 明日は、『よしみ先生の“親子リズムサークル”<南大沢クラス>』
 私も白い心をまとってこどもたちと歌おう。

==================================

  ツイッターはこちら→http://twitter.com/yoshimigrace

コメント

[C157] お大事に

あー、よしみちゃん、また大変ね。
勇気を貰った「白い色」にご両親の大きな愛を感じます。
看病で草臥れないように体調に気を付けて。いっぱい食べましょうね。

  • 2010-06-18 00:23
  • P子さん
  • URL
  • 編集

[C158] Re: お大事に

昨年末から今年はずっとこんな感じで・・。もう半年たつのですね。
それでも、やっと少し自分のペースもつくれそうな感じになってきました。
なおのこと、ウチの陸ちゃんにはパワーをもらっています~。
もうお花が2つぱああ~っと咲いています。
まもなく3つ目も!

> 看病で草臥れないように体調に気を付けて。いっぱい食べましょうね。
はいっ。いっぱい食べてます。おっともいっしょにいっぱい食べてます(汗)
  • 2010-06-18 01:07
  • yoshiring
  • URL
  • 編集

[C159] 白という色に

対して、私は逆に緊張感を持ちます。
いつ汚れるか分からないスリル。
だからこそ自分がしゃんとしていなければならないという感覚。

どの色を着てもその人の強さになればいい。
そう思います。

お父様の一日も早い回復を祈っています。
  • 2010-06-18 09:10
  • URL
  • 編集

[C160] Re: 白という色に

緊張感。
それも持っていますね。
美しさを保つための、厳しい汚れへの戒律があるかのごとく
背筋の伸びる緊迫感、確かにありますね。
そして不思議なのは、それ故の広い温かさも望備えているところ
ではないかと・・。
白って、包容力があるんですよね。
本当の強さって、弱さを知っているがこそだからじゃないかしら。
>
> お父様の一日も早い回復を祈っています。
ありがとう。
少しでも快適な時間を自分で楽しんでつくってほしいなと思っています。
病体であっても、快適な心の状態をつくることは可能かなと。
周囲の助けと本人の気持ちが一体になれるといいのですけれど。
  • 2010-06-20 00:12
  • yoshiring
  • URL
  • 編集

[C161] Re: 白という色に

緊張感。それも持っていますね。
美しさを保つための、厳しい汚れへの戒律があるかのごとく
背筋の伸びる緊迫感、確かにありますね。
そして不思議なのは、それ故の広い温かさも持ち備えているところ
ではないかと・・。
白って、包容力があるんですよね。
本当の強さって、弱さを知っているがこそだから。
>
> お父様の一日も早い回復を祈っています。
ありがとう。
少しでも快適な時間を自分で楽しんでつくってほしいなと思っています。
病体であっても、快適な心の状態をつくることは可能かなと。
周囲の助けと本人の気持ちが一体になれるといいなあ。
  • 2010-06-20 00:15
  • yoshiring
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://graceplace.blog83.fc2.com/tb.php/107-8f103712
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

市原よしみ

Author:市原よしみ
音楽家、作詞家
うた・・うたいます。
ことば・・書きます。
ゆめ・・描きます。
こえ・・聴きます。
みみ・・澄まします。
いろ・・しあわせですす。
こども・・あこがれです。
かみさま・・すべてです。
めぐみ・・感謝だけ。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード