FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRIO' 10周年秋のツアー始まっています!

ブログ山猫軒with森田ご一家

 TRIO'(市原康ds. 福田重男pf. 森泰人bass.)10周年&第6弾CD「AMAZING GRACE 」発売記念ツアーが始まっています。
 本日5日目で東北入りし、今夜は鶴岡で演奏を終えたところ。よい雰囲気で楽しく演奏できた報告を受けてほっとしています。鶴岡の皆さま、ありがとうございました。
 そして各地に聴きにいらしてくださった皆さま、本当にありがとうございます。
 前半戦はまだ9日まで6ステージ残っております。9/4,5盛岡、9/6高崎、9/7西軽井沢、9/8浜松、そして9/19東京・南青山。お時間ありましたら、是非お運びください。心待ちにしております。
 
 ニューアルバム「AMAZING GRACE 」は全曲讃美歌です。讃美歌は、神に感謝し神を褒めたたえる歌ですが、どんな内容が歌われているのか、讃美歌についての解説つきCDになっています。作者不詳の古いものから友人でゴスペルシンガーの岩渕まことさんの作品まで、色々なものが収録されています。讃美歌のジャズ版、どうぞ手に取ってお楽しみいただけたらと思います。
 ライブスケジュールもCDについても詳細はこちらから。→http://i-produce.net/

 私のピアノの生徒さんでJOYJOYのメンバーでもあるはるかちゃん親子が、3日目の越生「ギャラリー&カフェ山猫軒」へご家族4人で足を運んでくださいました。
 越生の山の奥の隠れ家カフェは、3年かけてオーナーご自身が仲間たちと手作りで造ったという木の温もりが心の奥まで寛がせてくれる空間を生んでいて、何時間居ても疲れない心地よいカフェでした。音の響きも温かく豊かでどの席で聴いてもアコースティックな奥行きのあるアンサンブルを楽しめるちょっと素敵な空間でした。


ブログ山猫軒1

 はるかちゃんは小学校2年生になりましたが、弟くんはまだ1歳。
 既に2年前に夜のライブにデビューしているはるかちゃん、この日も楽しみに都内から聴きたい思いを抱えて昼間から遊びにきてくれました。

 こどものことを考えると、私は年々思いを強くしていることがあります。
 こどもに音楽を与える際、ジャンルに関わらず「こども向け」というものではなく「本物」を提供すべきと。
 こどもたちは、本物のいい演奏を聴くことができれば(ライブで)、その面白さや美しさ、楽しさに心を震わせるということです。心を震わせる経験をすると、もう一度心を震わせられたい!という欲求が生まれます。
 そしてまた聴く。目の前で本物の演奏をもう一度見て聴くと、またさらにもっと心を震わせたいと願うようになる。心が動かされ揺さぶられる喜びを知りはじめるのです。

 私は長いこと、さすがにジャズはこどもには難しいかな、、、と思っていた節がありましたが、ジャズでもその原則は同じでした。こどもにとって音楽は音楽なのです。
 ここ数年関わっているこどもさんたちが、続々と夫のジャズライブに足を運ぶようになったのです。もちろん親同伴ですが、4歳5歳の幼児でも夜のライブで2ndセットまで聴いて帰り、楽しかったからまた来たい!と感想をくれます。
 音楽会で、こどもが騒いでうるさいという一般常識は、こども自身に心を震わせられる聴き方の経験が不足しているからだと思います。こどもの心と魂が、もっともっと震えて動かされる「音」や「ことば」との出会いが必要なのだと思います。そういう出会いのチャンスをできる限り与えられるように、いつもこどもとの接点を持っていたいものだなあ、と思うのです。

 
 ブログ森田さんとレザール

 そして気づけば、はるかちゃんパパはすっかりTRIO'ファンになってくださり、今回もツアー初日仕事帰りに寄ってくれました。

 こうして音楽によって、こどもとも親御さんとももう一歩ずつ深く親しくなれる機会が与えられ、出会いに意味が生まれ始めていることに喜びが湧いてきています。
 
 出会いこそ神様のご計画、といつも思わされます。
 自分の人生に必要な人と自分から出会いに行くことなどできるものではありません。
 私に必要な出会いをご存知なのは神ですから、神の導いてくださる出会いを素直に受け取って大切にしていきたいとつくづく思います。

 そこには、私の仕事も夫の仕事も垣根を越えて、必要な出会いが用意されると繋がっていくように思えます。この出会いが、これから実を結んでいくようにされることを待ち遠しく思います。
 そのためにも、神様の計画に忠実にいられるようにいつも祈って求めたいなあ、、、と思うのです。
 愛し合える家族が増えるように。


 

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

市原よしみ/大谷よしみ(惠美)

Author:市原よしみ/大谷よしみ(惠美)
こどもたちお母さんたちと音楽をしながら、ことばを紡いだり、ぼんやりしたり、夢中になったりしています。美しいものに心を奪われて「きれい〜〜」と感じるのがとても好きです。うっとりしながら喜んで過ごす毎日の中で、どんどん繋がる新しい出会いに感謝して、神様からの恵みを数え笑顔で歌っています♪

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。