FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「リトルピアニスト&JOYJOYミュージックファミリーコンサートvol.5」終わりました!

ブログ7A3A3773

 7月13日(日)、第5回目の「リトルピアニスト&JOYJOYミュージックファミリーコンサート」、3時間半に及ぶ長丁場で熱気ムンムンの中、無事に終了しました。
 出演者はじめ、ゲストのみなさん、ご家族、応援くださった聴衆の方々、多くの皆さんのご協力のお蔭で、楽しく豊かな時間になりましたこと、心から感謝いたします。ありがとうございました!

 毎度のこととはいえ、主催者としては反省点だらけのコンサートでしたが、一年のレッスンの集大成という発表の場というこどもたちの表現の時空としては、こどもたちひとり一人りの成長とひとり一人の個性が光る時間になったなあ、と感慨深いものがありました。
 成長はこどもたちだけでなく、お母さんたちの歌声にも明らかにありました。お母さんたちの歌声、美しくなりましたねえ〜。素敵でした。

 この日のこの時間に向けて、こどもたちお母さんたちそれぞれが一生懸命に取り組んだ気持ちの一致が、当日の熱気と緊張感を生んで、指揮や司会、進行をする私たち指導者にもその心の高鳴りが響いてくる心地よさとよい緊張感を一緒に味わいながらの一日になりました。

 自分の演奏をすることはもちろん、お友達の演奏を聴くことも、ゲストのうたや演奏を聴くことも、小さなこどもたちの頭や身体のどの部分に沁み渡ったり深く残ったりしているのか、他人には全然わからないながら、明らかに何か大きな興奮と衝撃を覚えていることは、当日のこどもたちの様子を見ていると感じられるものがありました。
 
 この経験が、どうぞこどもたちの人生にしあわせをもたらす大きな力になりますように。
 この経験が、こどもたちの人生に勇気と希望をもたらす大切な礎になりますように。
 音楽を共有する喜びが、こどももおとなも共に、お互いを大切にしお互いに愛し合いたいと願える心の飢え渇きにつながるものになりますように。

 キラキラ光るすべての出演者の緊張感と心の高鳴りに、感謝いっぱいな一日になりました!
 皆さん、どうもありがとう!!
 すべての出演者の演奏もパフォーマンスも、全部素敵でした〜!!

 私自身は不調な体調の中でしたが、こうして守られて豊かな時間をみなさんとつくることができ、心から感謝です。ゲストでご出演いただいた岩渕まことさん、由美子さん、岡崎裕美さん、潮先保彦さん、谷源昌さん、そしてうちのダーリン♡、皆さんありがとうございました!!

 あふれる祝福をくださった神様に感謝して。
 
スポンサーサイト

通しリハーサル頑張りました!

ブログリハーサル1

 見事におしりでタッピング!
 中央のひなちゃんは3歳。
 すばらしいリズミカルなタッピングです!!
 入会してたった2回のレッスンで発表会の舞台に立ちます!
 そう、音楽は素晴らしいなあ、とつくづく。
 出来映え、という形ではなく、音楽に乗って楽しんでいる姿が、もうそれだけで見る人聴く人に感動を与えてしまう。もちろん一緒に演奏する仲間にも。
 3歳のひなちゃんも、周囲のメンバーにそんな感動をもたらして、明日の舞台のリハーサルを盛り上げてくれました。
 ありがとう!!


 
 ブログリハーサル2

 いよいよ明日が、「リトルピアニスト&JOYJOYミュージックファミリーコンサートvol.5」。
 今日は、朝から夕方まで通しリハーサルでした。
 ピアノのソリストたち、歌い手たち、そして連弾アンサンブル、JOYJOYミュージックファミリーのママたちとこどもたち、青葉キッズのみんな、全身で自分らしい歌と演奏でリズムに乗りましたね〜。
 いやあ、私は今日はちょっと疲れました・・・。
 が、明日が本番!  身を引き締めて頑張ります! 



ブログリハーサル3

 いつも思うことですが、私と一緒に活動くださっているみなさん、こどもはもちろんお母さんたちが本当に素敵です! 生き生き動いて生き生き歌います。
 お時間ありましたら、観に、聴きにいらしてください!
 明日、7月13日(日)14時半開演です(南大沢文化会館 交流ホール)。

 


 
 
 

互いを感じる

ブログせいと&よしみね3

 発表会が近づいてきました。
 4歳と5歳の男の子ピアニスト二人。初めての連弾に挑戦です。

 声を出さずに呼吸を合わせてのアンサンブル。
 「身体をつかって息を吸うように」「息は一緒に吸ってごらん」「イチ・ニー・サン!は身体で伝えて合図して!」の私の指示に、見事に二人が互いを感じています。
 一人で弾いている時よりも、ずっと安定したテンポとリズムが生まれてしまっているのを、本人たちはわかっているでしょうか。

 いいなあ。音楽を奏でることで、互いのリズムやテンポを揃える喜びを知ることができる。
 この楽しさは、今の彼らも充分に味わっている。
 それが証拠に、初めて合わせて一週間で、すっかり互いを意識したダイナミックスのコントロールがきくようになっていました。
 
 アンサンブルはすばらしい。
 音楽はやっぱり、一緒に分かち合うことで豊かに広がって深まるものですね。
 どうやらこの二人、既にこうして深まる喜びを体験してしまっているようです。
 本番というより、レッスンそのものがとても楽しくなってきました。

Appendix

プロフィール

市原よしみ/大谷よしみ(惠美)

Author:市原よしみ/大谷よしみ(惠美)
こどもたちお母さんたちと音楽をしながら、ことばを紡いだり、ぼんやりしたり、夢中になったりしています。美しいものに心を奪われて「きれい〜〜」と感じるのがとても好きです。うっとりしながら喜んで過ごす毎日の中で、どんどん繋がる新しい出会いに感謝して、神様からの恵みを数え笑顔で歌っています♪

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。