FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「祈り」よ届け!出会いは奇跡

2012.6.3「祈り」本番3

 6月3日(日)、国分寺市音楽連盟主催の「初夏のコンサート」(国分寺市いずみホール)で、JOYJOYリズムコーラスのこどもたち、お母さんお父さんもみんなで『祈り』(佐々木香・谷川賢作/作詞 谷川賢作/作曲)を歌った。


 国分寺市の演奏家、演奏団体28組もが次々に出演する一日がかりの「初夏のコンサート」。
 会場のいずみホールは、出演者の熱気でむんむん。
 こうした演奏会で初めて歌うこどもたち。いったいどれくらいの緊張感があったのか?
 心配をよそに、3歳~10歳の10名のこどもたち、見事に最前列で歌えたね。
 3歳児万歳!
 みんな素敵だったよ。頑張りました!
 「祈り」の声と思いとは、東北の方たちにきっと届いた。
 そう信じてる。


 「是非「祈り」を一緒に歌ってもらえませんか? 復興の遅れている被災地に歌の力でエールと支援を届けたい」と今日の特別演奏のお招きをくださったのは、指揮をしてくださった声楽家の坂口千栄さん。

 昨年9月の「リトルミュージシャンたちのコンサート」でみんなで歌った「祈り」。
 あの日、ピアニストのベック由美子さんの心に届いた「祈り」の作品のすばらしさとこどもたちの歌声の魅力が、すぐさまお友達の坂口さんに伝わり、今度は坂口さんを通して次々と新しい方々の心とくちびるに届けられている。
 そしてもちろん、坂口さんとわたしを出会わせてくれた「祈り」。
 今日のステージは、この出会いによって与えられたひとつの奇跡だ。
 
 出会いはこうして、音楽を通して与えられる。
 そして出会いは、祈りを超えて新たな世界を開いてくれるんだ。
 音楽が、わたしの知らない新しく未知の出会いをこれまでどれだけつくってくれただろう。とりもなおさず、その不思議とワクワクにずっとずっと魅せられてきた。
 これまでの出会いの多くを、ほとんど自分自身でつくったことがない。
 これはもう、神様のくださっているものとしか言いようがない。
 音楽は、神様がくださった最高の恵みだと、だから今日ももう一回知ったのだ。

 
2012.6.3「祈り集合3

 昨年5月に参加させていただいたZEROキッズの復興支援プロジェクトとの出会い。それが今日のこの日をつくってくれた。JOYJOY、今日はZEROキッズのお姉さんたちと一緒に歌えてしあわせだったね。みんな笑顔!



2012.6.3「祈り」集合2-2

 こどもだけじゃない。親だって先生だってスタッフだって大人もみんな、こうして出会って一緒に歌えばあっという間に仲間になれる。ZEROキッズの佐々木さん、スタッフのみなさん、この出会いに本当に感謝です。
 

 歌は不思議。一緒に歌っていると、とても仲良くなれるから。
 何も話さなくたっていいんだ。
 歌っていればわかりあえる。
 怒った顔を忘れるし、楽しくて明るくなれる。
 悲しさや苦しみがあったとしても、それを超える力が湧いてくるのもほんとだ。
 誰かと一緒に歌えると、そういう不思議な力をもらえるんだ。
 だからみんなで歌おう。
 歌うことは祈りなんだ。
 説明はいらない。
 歌っていれば、笑顔になれる。
 祈りは必ず届くはず。 
 だって、神様がきいてくださっているから。


 ベック由美子ちゃん、ありがとう!
 坂口さん、この出会いに感謝いっぱい。
 JOYJOYのこどもたち、お母さん、お父さん、みなさんとの出会いに感謝。
 一緒に歌える奇跡をもっと、これからもっと感じよう。
 からだと心でおもいっきり息を吸って、目を開いて、声を出すよ。
 そして、
 たねをまこう。
 愛の、たねをまこう。





********************************************
 ツイッターはこちら→http://twitter.com/yoshimigrace

********************************************
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

市原よしみ/大谷よしみ(惠美)

Author:市原よしみ/大谷よしみ(惠美)
こどもたちお母さんたちと音楽をしながら、ことばを紡いだり、ぼんやりしたり、夢中になったりしています。美しいものに心を奪われて「きれい〜〜」と感じるのがとても好きです。うっとりしながら喜んで過ごす毎日の中で、どんどん繋がる新しい出会いに感謝して、神様からの恵みを数え笑顔で歌っています♪

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。