FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空の彼方

 

 タカギクラヴィア試弾_convert_20110426011010

 
 たった今
 現実なのに
 いまここの場所よりもっと
 ずっと遠く彼方の広い
 水色の澄んだ空に
 浮かんでいる
  
 そういう自分を
 そのままにして
 ただひたすらに
 聴こえている音の世界の
 美しさと尊さに
 身も心も投げ出して
 吸い込まれたまま 
 にしている
 
 私のからだは
 まるごと全部が
 耳になって
 まるで光る水滴を
 両手でそっと運ぶときの
 繊細でやわらかい
 足どりで
 空の彼方を
 歩いている
 
 音をひろって
 掌にのせ
 そうっと歩いて
 気がつくと
 ふっとそよぐ
 ちいさな風に
 音の粒の妖精たちが
 からだじゅうを
 きらきら繰るんで

 そこはもう
 ことばもいらない
 身振りも手振りも
 笑顔もいらない
 豊かな
 広い世界だった

 そしていつも
 美しい音が
 連れて行ってくれる
 空の彼方は
 なぜか澄んだ
 水色の空


 東さん試弾_convert_20110426011721

 渋谷松濤にあるタカギクラヴィアさんで、来月のレコーディングに使用するピアノの試弾に伺った。
 ピアニストは東誠三さん。
 この世とは思えない、神聖な世界を奏でるピアニストだ。
 三台用意していただいたスタインウエイのピアノは、それぞれ主張のある音でどれもすばらしい楽器だったけれど、1986年製の一台を使用することで意見は一致。
 それより何より、東さんの指からからだから生まれるその音の世界に、すっかりどこかへ浮遊してしまって帰ってこられなくなった私。
 久しぶりの浮遊時間の長さ。
 未だまだ夢の中・・・、いや空の彼方。

 やはり東さんにお願いしてよかった。
 レコーディングは、佐藤敏直のピアノ小品集「スケッチブック」全曲。
 9月に日本アコースティックレコードから発売の予定。
 私が代表を務める「音の杜」で制作。
 美しい音を録りますので、乞うご期待。


**************************************************
ツイッターはこちら→http://twitter.com/yoshimigrace

*************************************************


 
スポンサーサイト

それぞれの薔薇が咲いて

 TRIO+のバラ_convert_20110424220257

 
 市原康のTRIO'ツアー、お蔭さまで無事に全行程を終了しました。多くの皆さまの応援、本当にありがとうございました。
 今回は東日本大震災被災者支援ツアーということで12回のライブでしたが、どの会場でも新しい出会いが与えられ、大勢の方に聴いていただけた実りのある時間でした。
 CDの売り上げ、ツアー収益から支援金をということで、最終的には義援金として ¥641,008を計上することができました。皆さまのご協力を心から感謝いたします。
 まだ義援金の送付先を検討している最中ですが、最も有効に迅速に活用していただけるところへ送らせていただこうと思います。
 詳細報告は、市原康のブログもご覧ください。→ http://ichiharablog.blog83.fc2.com/blog-entry-143.html
 
 
 
 さて、三人の珍道中は相変わらずながら、「あなたに薔薇を」と、今回三人は(似合う似合わないは別として)胸に赤い薔薇をつけての演奏。その薔薇のせいかどうか、TRIO'の演奏はまた格段に面白く澄んだ艶を放った感じで、今後どんな展開があり得るのかまた次が楽しみな香りを残して・・・終了したのです。
 
 そしてやはり三つの薔薇が
 それぞれにそこに咲いて
 それぞれの色を放って
 それぞれの形に開いて
 それぞれ好きな空を見て
 それぞれの光と陰をうたっていたのに 
 なぜだかそこに
 心地よい ひとつの香りが漂って
 やわらかで大きくなめらかな
 そんな場所をつくってくれた
 それぞれの薔薇が咲いて 
 やわらかで大きくなめらかで
 安心な場所をつくってくれた
 ここにいれば
 だいじょうぶだよ
 ぼくたちと いっしょにいよう
 と言いながら



=============================

“東日本大震災復興応援メッセージ”
    『私たちはつながっています!』
に、皆さんからのメッセージをどうぞお寄せください。
    送付先はこちら → yoshimi@i-produce.net

=============================

**************************************************
ツイッターはこちら→http://twitter.com/yoshimigrace

*************************************************

 

TRIO'ライブツアー終盤へ

 柏崎、新潟、小布施、そして今日の高槻。
 初めての場所もどもこみな満員のお客様にお迎えいただき、TRIO'の震災支援ツアーはいい演奏といい空間を紡ぐうれしい時間になっています。
 各地各会場にお運びくださったみなさま、本当にありがとうございます。メンバー3人ともども心からお礼申し上げます。
 
 さて、明日はいよいよ東京へ帰って参ります。
 明朝高槻を出て東京は代官山へ。
 残りの2Daysは代官山「レザール」での連続ライブです。
 今回のツアーの集大成になるかな。
 どうぞみなさんお集りくださって、応援よろしくお願いいたします。


 ツアー報告は、市原康のブログもご覧ください。→http://ichiharablog.blog83.fc2.com/


=============================

“東日本大震災復興応援メッセージ”
    『私たちはつながっています!』

に、皆さんからのメッセージをどうぞお寄せください。
    送付先はこちら → yoshimi@i-produce.net

=============================

**************************************************
ツイッターはこちら→http://twitter.com/yoshimigrace

*************************************************

TRIO'ツアー中盤へ

 TRIO'震災支援ツアーも昨夜の高崎を終えて中盤戦へ。
 
 それにしても連日の強い余震。
 東京でもその度におろおろしてしまう。
 昨夜高崎でのTRIO'ライブは、強い余震の直後の開演となり、キャンセルも相次いだ様子。
 この不安な状況はいつまで続くのだろう。
 各地のみなさま、どうぞ土砂崩れや倒壊しそうな建物には近づかないようお過ごしください。
 お互い普通の生活をしつつ、充分に気をつけて冷静に過ごしましょう。
 声をかけ合いながら。

 そんな中、私の膝は故障。
 この数日曲げたり伸ばしたりに痛みを感じてはいたものの、昨日一日こどもたちと活動した後、どうも痛みが激しくなったような・・。1、2歳児との活動は膝の曲げ伸ばしの連続ということもあるけれど、それにしても右足に体重がかけられない。夜には股関節まで痛くなり、立っているのも厳しい状態に(泣)。
 そんなわけで、今日はTRIO'ライブへの同席を断念。
 大人しく自宅で静養。
 そして座って静かに溜まったお仕事いたします。
 明日には病院へ行かないとダメかしら・・・。

 膝の痛みへのアドヴァイス、どなたかいただけたら嬉しいです。
 ああ、単なる加齢でしょうか。
 皇潤飲めばいいのかしら~・・?

 今夜のTRIO'は、代官山「レザール」主催のチャリティライブに出演です。
 都内にいらっしゃる方、是非聴きにいらしてください。
 市原の体調も、だいぶ回復しております!
 今回のTRIO'、かなりいいのです。

 

 ツアー報告は、市原康のブログもご覧ください。→http://ichiharablog.blog83.fc2.com/


=============================

“東日本大震災復興応援メッセージ”
    『私たちはつながっています!』

に、皆さんからのメッセージをどうぞお寄せください。
    送付先はこちら → yoshimi@i-produce.net

=============================

**************************************************
ツイッターはこちら→http://twitter.com/yoshimigrace

*************************************************





 

BODY & SOUL 無事終了

 TRIO'震災支援ツアー4日目、東京南青山BODY & SOUL。
 暖かいお客様の耳とムードに包まれて無事終了しました。

 昨日のリーダー市原の体調不良、ベースの森さんの膝の故障、まあどちらもとても心配しましたが、今日はなんとか乗り越えた様子で、本拠地BODY & SOULでの演奏は、これまた深い落ち着きと祈りの音でした。静かなのにひどく面白いセッションというのが、やはりTRIO'の特徴でしょうか。
 今回の澄んだやり取りには、聴く者を包む柔らかさがあります。不思議な三人です。

 今夜のお客様の中に、被災地である茨城県鹿嶋市から駆けつけてくださったご家族あり。
 「負けていられない!」と、ご家族皆さんが元気な笑顔で、お花を届けてくださいました。
 「今日の演奏を聴いて、もっともっと元気が出ました!明日みんなにこの元気をそのまま伝えます!」と。
 演奏者も私もみんな、このご家族からむしろパアーをいただきました。
 ありがとうございました!

 
 ああ、こうした被災者の皆さんのためにも、とにかくそれぞれ無理な飲食を遠ざけながらなんとか最後まで乗り切ってくださいよ~~。
 祈りつつ、、、応援しつつ、、、支えつつ、、、。



=============================
“東日本大震災復興応援メッセージ”
    『私たちはつながっています!』



 本日届いたメッセージです。


田中喜美代:自由業、東京都

 日本人は、なんでもできます。


=============================

皆さんからのメッセージをどうぞお寄せください。
    送付先はこちら → yoshimi@i-produce.net


**************************************************
ツイッターはこちら→http://twitter.com/yoshimigrace

*************************************************



 

TRIO'震災支援ツアーはじまりました!

 横浜ドルフィー1_convert_20110409225129
市原康のTRIO'(市原康ds. 福田重男pf. 森泰人bass.)のツアーはじまりました!
 
 今回のツアーは「東日本大震災支援ツアー」として、CDの売り上げとツアーの収益金すべてを被災者の方々の支援金にあてることとし、メンバー3人「私たちにできること」は「音楽をすること」と、一致した思いで集いました。
 スウェーデン在住の森さんは、「日本への入国はやめるように」との外務省や駐日スウェーデン大使館からの要請を振り切って来日してくれました。
 予定していた東北3カ所と静岡富士市のライブは中止となりましたが、代わりに新潟の柏崎と東京ではチャリティライブへの出演と、最終2日間は代官山レザールで2daysライブが実現しました。
 どうぞ皆さん、TRIO'ライブを通して震災被災者の方々への支援と思いを届けてください。



横浜ドルフィー2_convert_20110409225519  横浜ドルフィー3_convert_20110409230228

横浜ドルフィー4_convert_20110409230412

 初日の横浜DOLPHY。
 久しぶりの3人の演奏は、「澄んだ」セッション。
 二日目の名古屋へも、多くの皆さんが駆けつけてくださり感謝感謝。
 そして今夜の安城。
 こちらへも、大勢の方々が応援に来てくださり、TRIO'ますます静かに熱く燃えるものがあったよう。
 皆さん、ありがとうございました!
 
 明日は東京南青山Body&Soulです。
 まだお席ありますので、ぜひ聴きにいらしてください。

 
 音楽家にできることは本当に少ない。
 防寒具も送れない、水も運べない、注射も打てない、不明者も探せない、できることはなんなんだ!と自分に苛立ち、無力さを強く覚えた一ヶ月。
 でも、音楽を聴けるみんなと音楽の中で心を一つにし、エネルギーを与えられて、被災地への支援を届ける力を湧かせることができるなら、そのためにはなんでもしたいと思うのです。
 私もまた、音楽家のはしくれとして、無力さに沈んでいないで、これから長く続く支援の時に継続した支える力を湧き立たせられたらと思います。


 ツアー報告は、市原康のブログもご覧ください。→http://ichiharablog.blog83.fc2.com/
 写真は、ツアー初日「横浜DOLPHY」の三人。
 撮影は山口敦氏。



=============================

“東日本大震災復興応援メッセージ”
    『私たちはつながっています!』

に、皆さんからのメッセージをどうぞお寄せください。
    送付先はこちら → yoshimi@i-produce.net

=============================

**************************************************
ツイッターはこちら→http://twitter.com/yoshimigrace

*************************************************







 

桜の力

 町のあちこちにピンクの絨毯が浮かんでいる。
 言葉にならない心の重さが、ふっとやわらいだ。
 気づけば空気は春を告げて
 そこここに桜がやんわり希望を香らせている
 桜のピンクを見上げて過ごす。
 桜のピンクを眺めて佇む。
 ただそれだけで、新しいことが動いている
 と知ることができる。
 桜の力。
 新しい時間はもうはじまっていて
 季節はもう廻っていると
 教えてくれる。


 今日は、音響エンジニアの成川次郎さんから届いたメッセージをご紹介します。
 震災の悲劇と、その後の停電などの渦中で、自分の生活が何によってささえられているかを知らされた私たち。
 大切なものを、今一度確認することができたのは、誰の人生にとってもよいことだったのだと思う。
 
    皆さんからのメッセージをどうぞお寄せください。
    送付先はこちら → yoshimi@i-produce.net



=============================
“東日本大震災復興応援メッセージ”
    『私たちはつながっています!』




成川 次郎:音響エンジニア、奈良県

 今回の震災で私の友人3人が被災しました。
みんな音楽関係で知り合った人達ばかりです。その内の1人は東京に住んでますが、実家は陸前高田です。その彼の両親も家も車も町ごと流されました。20日から両親を探しに行ったということですが、町は瓦礫の山で家の物を探そうにも何処へ行ったらよいか迷うだけで何も見つけることができなかったそうです。
 そして最近ようやく母親を確認することができたということです。悲しいとか悲惨という気持ちは通り越し、妙に現実を処理しようという冷静な気持ちでいるということでした。
 この話を聞いた時は悲しくてどうしようもないやり切れない気持ちになりました。何とか力になれないかなと思いました。

 私の仕事は音響のエンジニアで、ミュージシャンの思いやメッセージを音で伝えることです。しかしこの仕事は電気がなければ何もできません。今までは電気を当たり前のように使ってましたが、今回のこの震災や計画停電の事で資源や電気の大切さがひしひしと伝わってきました。
 私は関西に住んでいて被災もしていないので軽くとられるかもしれません。でも小さな力をみんなで大きな力にしていけたらと思ってます。
 そしてミュージシャンの思いやメッセージを一人でも多くの人に伝えていく手助けになったらと思ってます。



==========================
“東日本大震災復興応援メッセージ”『私たちはつながっています』
 ↑
こちらをクリックすると、すべての“応援メッセージ”が読めます。



**************************************************
ツイッターはこちら→http://twitter.com/yoshimigrace

*************************************************

東日本大震災復興応援メッセージ

 3/29に立ち上げた “被災者の皆さんへの応援メッセージ” 。
 皆さんから届けられるメッセージを一つひとつ読むうちに、これらの「ことば」を届ける先は、被災者の皆さんだけでなく、この震災を自分のこととして受けとめている日本中の皆さんと共有すべきメッセージなのだと感じるようになった。
 
 今日改めて、このメージのタイトルを“被災者の皆さんへの応援メッセージ” から、“東日本大震災復興応援メッセージ” に変更。
 ここに届けられたメッセージが、被災された厳しい今の現実を受け止めつつ日々進もうと頑張っていらっしゃる皆さんと同時に、被災はしていなくとも共に悲しみ、ともに心配し、ともに不安を抱えつつも、この国の今後への希望を灯すために自分にできることを何か行動しようと、強く優しく力を尽くしたいと願っているすべての皆さんへ向けられていると感じたから。

 ここに互いの応援メッセージを届けながら、つながっていることを確かめ合っていきたいと思うのです。
      
         皆さんからのメッセージをどうぞお寄せください。
        送付先はこちら → yoshimi@i-produce.net



 今日届いたメッセージをご紹介します。


=============================
“東日本大震災復興応援メッセージ”
    『私たちはつながっています!』



坂本 愛美:販売員、東京都

小学生の男の子に「サッカーボールある?」と、
聞くとその男の子は「ない」と答えた。
「ボール欲しいよね」と語りかけると、
「欲しいって、言えない」私の耳にはそう聞こえた。
大人たちに「~欲しい」って言わないように、
強いられているのだろうと察した。
「ボール持ってきたから、貰ってね」っと、
持参したバスケットボールを手渡すと、
嬉しそうにそれでドリブルを始めた。
そんな姿に心打たれた。
子供が子供らしくいることさえ奪ってしまった今回の震災。
その悲痛な叫びを一人の男の子を通して聴かされた気がする。
無理をお願いして救援物資の運搬に同行させてもらったが、
私自身には大きな収穫だった。
岩手という土地柄がそうさせるのだろうと、同行の方々と顔を見合わせる。
遠慮がちな、控えめな振る舞いにこちらが恐縮させられた。
避難所にようやく届き始めた物資、
まだまだ不便な生活を強いられている筈なのに、
持参したものをも、とても控えめに、とても丁寧に受け取ってもらった。
とても素敵な出会いを頂いた気がする。
一期一会のこの出会い私には忘れられないものになりそうです。
みなさん、ありがとうございました。
色々な形での支援、本当に続けられるよう努力しようと思います。
皆さんに喜んでもらえるようなものだといいなぁ。


==========================
“東日本大震災復興応援メッセージ”『私たちはつながっています』
 ↑
こちらをクリックすると、すべての“応援メッセージ”が読めます。



**************************************************
ツイッターはこちら→http://twitter.com/yoshimigrace

*************************************************




リズムの中で自由になる

 今日、アメリカからメッセージを寄せてくださった歌手の福田尚子さんが、こんな言葉を一緒にメールに綴ってくださいました。

 『先日来日した、シンディーローパーがこういっていました。「音楽は、この世で最も力強い伝達手段の一つ。人間は脈や鼓動のあるリズムの生き物で、リズムに身を置く時、私たちはものすごく自由になる。音楽を必要とする人々がいる限り、私は歌い続ける」』

 そうなんだ。
 リズムの中に自分をゆだねると、私たちは自由になれる。
 いま、身動きできなくなっている自分を、リズムの中に置いてやろう。様々な痛みや苦しさや感情でがんじがらめになっている私を、自由にしてやろう。
 前へ進めるように。飛べるように。走れるように。のんびりじっくり踏みしめて歩けるように。

 
 そして、グラフィックデザイナーの扇谷正郎さんが、メッセージをくださいました。「季節は廻っています。」と。
 
 今日から新学期。桜もやっと役割を果たしてくれた。
 こうして廻る季節をどれだけ繰り返して人間はここまで歩いてきたのだろうと、思わずも遠い時代を思う。
 長い長い人の歴史の中にある、小さな小さな自分の存在、重い重い命の意味、たくさんの尊い魂の交流、一瞬一瞬の貴重な時間の重なりを考える。そして歴史を、人々が知恵を尽くしてつくってきたことを。



 本日届いた応援メッセージをご紹介します。

 みなさんからの応援メッセージもお寄せください。
 → yoshimi@i-produce.net 宛にお願いします。


=============================
“被災者の皆さんへの応援メッセージ”
    『私たちはつながっています!』



扇谷正郎:グラフィックデザイナー、東京都

 今日(2011年4月1日)、
 桜の花が咲き始めました。
 生き延びましょう。
 来年の桜を見る為に。
 季節は廻っています。



福田尚子:歌手、アメリカ(カリフォルニア)
 
 私は今カルフォルニアの青い空を見ています。この青空を見るたびに遠く離れた故郷のことを思い出します。今も必死でがんばっていらっしゃる皆様にこの青空と一緒に私の気持ちを届けたい。世界の人もアメリカの人もみんな日本と同じ青空を見ています。海の向こうから応援しています。ひとりじゃありません。少しだけ顔をあげて空
を見てください。私の心と一緒に青空を受け取ってください。


==========================
“被災者の皆さんへの応援メッセージ”『私たちはつながっています』
 ↑
こちらをクリックすると、すべての“応援メッセージ”が読めます。



**************************************************
ツイッターはこちら→http://twitter.com/yoshimigrace

*************************************************



 

Appendix

プロフィール

市原よしみ/大谷よしみ(惠美)

Author:市原よしみ/大谷よしみ(惠美)
こどもたちお母さんたちと音楽をしながら、ことばを紡いだり、ぼんやりしたり、夢中になったりしています。美しいものに心を奪われて「きれい〜〜」と感じるのがとても好きです。うっとりしながら喜んで過ごす毎日の中で、どんどん繋がる新しい出会いに感謝して、神様からの恵みを数え笑顔で歌っています♪

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。