FC2ブログ

Entries

波乗りはひとやすみ

波の途中で一息_convert_20100930015406


おおきな波
ちいさな波
どんな波にも乗りましょう
遠くの方からやってきて
くるりと巻き込んでくれたのだから
ひょいっと乗って
眺めてみましょう

おおきな波のてっぺんで
ちいさな波とまみれて遊んで
波乗りしましょう
バランスとって
この際だから
飛沫を浴びて

すると
知らず知らずに流れつきます
見たこともない建物
会ったこともない風貌
聴いたこともないおしゃべり
嗅いだこともない鮮やかないい匂い

ここは
はじめての場所
はじめましての人々
はじまってしまった時間

波が運んでくれたのは
わたしの知らないところ
わたしなら行かないところ
わたしがまた新しく生まれるところ

だから
おおきな波
ちいさな波
どんな波にも乗りましょう
新しいわたしに会えるのですから



 立て続けに、大きな波がいくつもいくつもやってきて、わたしはすっかり波乗りしている。波乗りはスリリングだけど実に愉快。その醍醐味はあっと驚く奇跡の結末の繰り返しにある。波に乗るコツと言えば、流れに逆らわないで流されること。流されながらも自分の足で重心をとり、自分の裸でしっかと立つこと。サーフボードなんかいらない。波そのものをボードにして乗ってしまえ。次々やってくる大きな波小さな波に、ひょいひょい乗って流れてしまえ。
 するとわたしは出会ってしまう。想像もしなかった未知の世界と驚いてしまう新たな国に。だからいつも期待しよう。恐れないで楽しみにしよう。大波がやってきたら神様が、わたしの知らない新しいところへ必ず運んでくださるんだと。

 いくつもの大波に乗って流れ着いたら、ここにも静かなカフェがあった。今夜はほっと波乗りひとやすみ。夫と二人で全身の筋肉緩めて紅茶をいただく。このカフェ、山小屋みたいに温かい光が香ってゆったり安心なしあわせが店内を暖めている。
 秋が深まる予感。
 うれしい収穫の予感。 


**************************************************
ツイッターはこちら→ http://twitter.com/yoshimigrace

*************************************************

Appendix

プロフィール

市原よしみ

Author:市原よしみ
音楽家、作詞家
うた・・うたいます。
ことば・・書きます。
ゆめ・・描きます。
こえ・・聴きます。
みみ・・澄まします。
いろ・・しあわせですす。
こども・・あこがれです。
かみさま・・すべてです。
めぐみ・・感謝だけ。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード