FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRIO'ツアー始まっております!

TRIO'2018

TRIO' (トリオッ) pf,福田重男、b,森泰人、ds,市原康ツアー、今回は東京/表参道Body & Soulを初日にスタートし、
西へそして日本海側へと旅する予定です。
昨夜は、浜松・ポルテギャラリー。今夜は、はじめましての豊田・キーボードでした。
お越しくださいました皆さま、ありがとうございました。

明日以降の予定は以下の通りです。
お近くへ伺う際は是非ともお聴き逃しなく、応援にいらしていただけると嬉しいです。

16(水) 大阪・梅田オールウェイズ
17(木) 鳥取・アフターアワーズ
19(土) 上越・ラ・ソネ菓寮
20(日) 加茂・桐子モダン
21(月) 高崎・ケイノート
22(火) 横浜・ドルフィー
24(木) 東京・キーストンクラブ東京/マミコ・バードバースデーライブ・・こちら SOLD OUT となりました。

TRIO'ツアーを終えると、市原は、
25(金) 大野雄二トリオで新宿J
26(土) Yuji Ohno & Lupintic Sixで東京・キネマ倶楽部と続きます。

入院騒ぎから一ヶ月。
病み上がりの市原、回復に思いのほか時間がかかるのを感じながら、ツアー中はできるだけ少食を心がけ、打ち上げでも暴飲暴食はしません!!と、誓って出かけました。どうか皆さま、良い演奏と移動のための体力保持のためにも、本人自身の体調管理を見守っていただけたら幸いです。
本人曰く、「やさしく応援・・・してね。」
スポンサーサイト

TRIO'ツアー始まります!




例によって朝からハプニング😂 予定を40分遅れでベーシストとドラマー出発しました。これからピアニストをお迎えに😁  
とうとうメンバー全員が還暦超えの60代トリオ「TRIO'ツアー」が今日から始まります!60代にしてそれぞれ忙しく、今年はこれ一回のツアーになりそうです。是非お聴き逃しなく!各地皆さま、どうぞよろしくお願いいたします🙇🏻
〈TRIO’ 2017 ライブツアー vo.1〉
5/30(火) 名古屋・ミスターケニーズ
5/31(水) 浜松・ポルテシアター
6/1(木) 安城・花むすび
6/2(金) 静岡・ライフタイム
6/3(土) 東京浜松町・サンミケーレ 開成ライブ/ゲスト・市原ひかり
6/6(火) 横浜・KAMOME
6/8(木) 長岡・クックテールくぼた
6/9(金) 軽井沢・ならの木
6/10(土) 東京・LEZARD
6/15(木) 高崎・ケイノート
6/17(土) 足利・Soba & Cafe 手打ちそば 伊とう

市原康インタビュー


市原康のインタビューがアップされました。三嶋令子さんがご紹介くださっています。
http://www.cheerup777.com/

以下、三嶋さんのコメントです!
<三嶋令子さんコメント>                   Cheer Up!更新:ドラマーの市原康さん率いるピアノトリオ「TRIO'(トリオッ)」の特集を公開しました。
市原康さんインタビュー、メンバーの森泰人さん(b)福田重男さん(p)からのコメントなど豪華な内容です。
市原さんインタビューはTRIO'についてはもちろん、新バンド・大野雄二&Lupintic Sixのこと、スタジオミュージシャンとして歌謡曲などのレコーディングをされていた頃のお話、惣領泰則さん率いるBROWN RICEのメンバーとして渡米した時のお話、お嬢さんの市原ひかりさん(Tp)のお話など盛り沢山で貴重なエピソードも沢山お聞かせいただきました。音楽好きな方ならとても楽しめる内容だと思います。
ぜひ多くの方にお読みになって頂きたいです!!

TRIO'秋のツアー終了しました!


TRIO'秋のツアー最終日、代官山レザールは超超満員御礼。
起こしくださった皆さま、ありがとうございました。
たくさんの方が立ち見になってしまい申し訳なかったですが、皆さん楽しんでいらっしゃり、この音を一緒に味わえた嬉しさで一体感がありました。音楽の中でみんな親しくなれてしまうのが不思議。
代官山レザールは、昨夜のライブを最後に今日からちょっと改装するとのことで、あの空間での音の響きは昨夜がラストでした。そんな意味でも貴重な晩だった昨夜。
レザールの空間での演奏は、いつも力が抜けながら熱を帯びるという妙の楽しさを生んで、TRIO'にとってはなくてはならないお店です。
新しい空間も楽しみ。
ミュージシャンも多くいらしてくださった昨夜。とってもびっくりした再会もあり嬉しかったです。音楽の繋がりは一瞬で関係を深めてくれる…。出会いも再会も嬉しいです。
九州や広島や大阪や遠方からいらしてくださった皆さまも、ありがとうございました!
次は来春かなあ~。
私ももっと色々勉強しよう、と思った今回ツアーでした。
今後もどうぞ市原康TRIO'(トリオッ)を、よろしくお願いします。

オレンジ色の愛


市原のTRIO'ツアー2日目。
この日16日はTRIO'お休みで、「市原康2管バンド」スペシャル編成@南青山Body&Soulでした。
トランペットに娘の市原ひかり、サックスに名士小池修、ピアノにはじめましての石田衛、そしてベースは旧知の森泰人、ドラムス市原康。
楽しかったし温かな新しさ。
一つ違ったドアが開いたみたい。
2管の響きはクリアで柔らかく、お父さん3人の喜び色の音の部屋で、のびのび娘と楽しく遊ぶ男の子。
ピアノとペットの若々しい自由な誠実が、お父さんたちを喜ばせてる。
なんだかいいなあ。
オレンジ色のソファーに身をまかせてゆったりくつろぐ心地よさ。かと思ったら驚くようなところへ連れて行かれそうな未知なワクワク。
温かな音の部屋には、オレンジ色の愛があった。
満席のお客様、起こしくださりありがとうございました。

TRIO' 10周年秋のツアー始まっています!

ブログ山猫軒with森田ご一家

 TRIO'(市原康ds. 福田重男pf. 森泰人bass.)10周年&第6弾CD「AMAZING GRACE 」発売記念ツアーが始まっています。
 本日5日目で東北入りし、今夜は鶴岡で演奏を終えたところ。よい雰囲気で楽しく演奏できた報告を受けてほっとしています。鶴岡の皆さま、ありがとうございました。
 そして各地に聴きにいらしてくださった皆さま、本当にありがとうございます。
 前半戦はまだ9日まで6ステージ残っております。9/4,5盛岡、9/6高崎、9/7西軽井沢、9/8浜松、そして9/19東京・南青山。お時間ありましたら、是非お運びください。心待ちにしております。
 
 ニューアルバム「AMAZING GRACE 」は全曲讃美歌です。讃美歌は、神に感謝し神を褒めたたえる歌ですが、どんな内容が歌われているのか、讃美歌についての解説つきCDになっています。作者不詳の古いものから友人でゴスペルシンガーの岩渕まことさんの作品まで、色々なものが収録されています。讃美歌のジャズ版、どうぞ手に取ってお楽しみいただけたらと思います。
 ライブスケジュールもCDについても詳細はこちらから。→http://i-produce.net/

 私のピアノの生徒さんでJOYJOYのメンバーでもあるはるかちゃん親子が、3日目の越生「ギャラリー&カフェ山猫軒」へご家族4人で足を運んでくださいました。
 越生の山の奥の隠れ家カフェは、3年かけてオーナーご自身が仲間たちと手作りで造ったという木の温もりが心の奥まで寛がせてくれる空間を生んでいて、何時間居ても疲れない心地よいカフェでした。音の響きも温かく豊かでどの席で聴いてもアコースティックな奥行きのあるアンサンブルを楽しめるちょっと素敵な空間でした。


ブログ山猫軒1

 はるかちゃんは小学校2年生になりましたが、弟くんはまだ1歳。
 既に2年前に夜のライブにデビューしているはるかちゃん、この日も楽しみに都内から聴きたい思いを抱えて昼間から遊びにきてくれました。

 こどものことを考えると、私は年々思いを強くしていることがあります。
 こどもに音楽を与える際、ジャンルに関わらず「こども向け」というものではなく「本物」を提供すべきと。
 こどもたちは、本物のいい演奏を聴くことができれば(ライブで)、その面白さや美しさ、楽しさに心を震わせるということです。心を震わせる経験をすると、もう一度心を震わせられたい!という欲求が生まれます。
 そしてまた聴く。目の前で本物の演奏をもう一度見て聴くと、またさらにもっと心を震わせたいと願うようになる。心が動かされ揺さぶられる喜びを知りはじめるのです。

 私は長いこと、さすがにジャズはこどもには難しいかな、、、と思っていた節がありましたが、ジャズでもその原則は同じでした。こどもにとって音楽は音楽なのです。
 ここ数年関わっているこどもさんたちが、続々と夫のジャズライブに足を運ぶようになったのです。もちろん親同伴ですが、4歳5歳の幼児でも夜のライブで2ndセットまで聴いて帰り、楽しかったからまた来たい!と感想をくれます。
 音楽会で、こどもが騒いでうるさいという一般常識は、こども自身に心を震わせられる聴き方の経験が不足しているからだと思います。こどもの心と魂が、もっともっと震えて動かされる「音」や「ことば」との出会いが必要なのだと思います。そういう出会いのチャンスをできる限り与えられるように、いつもこどもとの接点を持っていたいものだなあ、と思うのです。

 
 ブログ森田さんとレザール

 そして気づけば、はるかちゃんパパはすっかりTRIO'ファンになってくださり、今回もツアー初日仕事帰りに寄ってくれました。

 こうして音楽によって、こどもとも親御さんとももう一歩ずつ深く親しくなれる機会が与えられ、出会いに意味が生まれ始めていることに喜びが湧いてきています。
 
 出会いこそ神様のご計画、といつも思わされます。
 自分の人生に必要な人と自分から出会いに行くことなどできるものではありません。
 私に必要な出会いをご存知なのは神ですから、神の導いてくださる出会いを素直に受け取って大切にしていきたいとつくづく思います。

 そこには、私の仕事も夫の仕事も垣根を越えて、必要な出会いが用意されると繋がっていくように思えます。この出会いが、これから実を結んでいくようにされることを待ち遠しく思います。
 そのためにも、神様の計画に忠実にいられるようにいつも祈って求めたいなあ、、、と思うのです。
 愛し合える家族が増えるように。


 

TRIO'ツアー東北入り

 _AZ94889_convert_20120306210752.jpg
 美術館のようなライブ空間は、3/2浜松の田町サロン。
 写真:根津孝弘氏


 TRIO'春のツアー、前半4カ所を終えて今日から東北入りしています。
 前半の名古屋、浜松、横浜、南青山4カ所、それぞれ大勢のお客様にお越しいただき満員御礼で感謝いっぱい。
 演奏も、お客様の聴く心の空気を映して冴えています!


IMG_0710_convert_20120306205736.jpg
 こちらは、3/3横浜 Jazz is
撮影は、我が家のお隣の松村さん。ありがとうございます!



 不思議に、若々しく軽やかなサウンドを醸し出しているこの春のTRO'、何が起こっているのかなあとわたしなりに考えたりしています。
 3人とも何か油分が抜けたみたいな(変な表現で失礼!)、軽やかさがあるのです。それがとても聴く耳にも体にも心地よく、踊りたくなります。3人とも若くなっています。
 俄然こどもたちに聴かせたくなりました。
 これなら、こどもでもジャズを楽しめるなあ~~と。
 この際、踊らせてみようか・・?


 本日3/6山形、明日は初めての鶴岡、そして秋田へと移動です。
 東北の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。




********************************************
 ツイッターはこちら→http://twitter.com/yoshimigrace

 ********************************************

 

TRIO'春のツアーはじまりました!

 TRIO'2012春のツアーはじまりました!
一昨日の雪を心配しましたが、市原は雪大好き!犬のように喜んで今朝を待っていたものの、目覚めるとすっかり春らしいやわらかな空気。
 新しい2012年の春が、やっとやってきた3月1日になりました。

 初日の今夜は名古屋Mr.Kennys。
 なんとピアノの佐山雅弘さんが飛び入り参加となった様子で、大いに盛り上がったようです。
 佐山さんファンのわたしとしては、うあああ~~<聴きたかった~♡と、一人東京で想った深夜になりました。
 
 明日は浜松へ移動です。
 年明けに鰻を送ってくださった鈴木麻美さんのボーカルが入ります。
 浜松近郊の皆さん、どうぞ聴きにいらしてください!

 TRIO'ツアーの詳細は、こちらで→http://i-produce.net/



********************************************
 ツイッターはこちら→http://twitter.com/yoshimigrace

 ********************************************

 
 

TRIO'ツアー2011.秋はじまります!

11秋,開成ライブ_convert_20111014000211

 
 市原康率いるTRIO’、2011.秋のツアーがはじまります。
 今回は、なんと言っても28日初日のライブ。原発をやめさせるための原子力研究に人生のすべてを注いでいらした京都大学原子炉実験所助教の小出裕章氏を招いての講演とTRIO'演奏とのカップリングライブです。
 
 小出さんは、なんと市原と中学高校時代からの親友。上の写真上段の真ん中は、高1時代の二人の姿。この二人が、約半世紀の親交を深めて今回の講演とライブで表現しなければいけないのは、悲しみか怒りか憤りか覚悟か。いや希望への決意でなければ。
 アウトサイダー二人の決して嬉しいとは言えない講演会&ライブ現実ですが、開成ライブということで同窓の皆さんが開催してくださいます。既に用意した200席は完売ですが、会場半分には現役の開成中学・高校の学生にも参加してもらうそうです。

 ああ、いま日本と世界のこの危機に、正しい知識と見識で考え行動することができるよう、秋のひととき心を落ち着けて真実を正しく知ることができますように。若い細胞も魂も、熟年の緩んだ感性も、この夜の美しい音の中で静まって為すべきを知る時となるように。そして具体的な行動への勇気を手にし、それを誰かと分かち合って帰ることができるように祈ります。

 この日のライブへお越しの方もそうでない方も、まだでしたら小出裕章さんの著書「原発のウソ」(扶桑社新書)と「原発はいらない」(幻冬舎ルネッサンス新書)を読んでください。


 TRIO'2011.秋のライブツアーは、新しい船出の姿をみることになりそうです。
 星の煌めきを浴びるように、希望への決意に出会うために。

 TRIO'2011.秋のライブツアーは、市原康HPトップページ中央の「TRIO'秋のツアー詳細」をクリックしてご覧ください。→http://i-produce.net/




  ********************************************
  ツイッターはこちら→http://twitter.com/yoshimigrace

  ********************************************

 

それぞれの薔薇が咲いて

 TRIO+のバラ_convert_20110424220257

 
 市原康のTRIO'ツアー、お蔭さまで無事に全行程を終了しました。多くの皆さまの応援、本当にありがとうございました。
 今回は東日本大震災被災者支援ツアーということで12回のライブでしたが、どの会場でも新しい出会いが与えられ、大勢の方に聴いていただけた実りのある時間でした。
 CDの売り上げ、ツアー収益から支援金をということで、最終的には義援金として ¥641,008を計上することができました。皆さまのご協力を心から感謝いたします。
 まだ義援金の送付先を検討している最中ですが、最も有効に迅速に活用していただけるところへ送らせていただこうと思います。
 詳細報告は、市原康のブログもご覧ください。→ http://ichiharablog.blog83.fc2.com/blog-entry-143.html
 
 
 
 さて、三人の珍道中は相変わらずながら、「あなたに薔薇を」と、今回三人は(似合う似合わないは別として)胸に赤い薔薇をつけての演奏。その薔薇のせいかどうか、TRIO'の演奏はまた格段に面白く澄んだ艶を放った感じで、今後どんな展開があり得るのかまた次が楽しみな香りを残して・・・終了したのです。
 
 そしてやはり三つの薔薇が
 それぞれにそこに咲いて
 それぞれの色を放って
 それぞれの形に開いて
 それぞれ好きな空を見て
 それぞれの光と陰をうたっていたのに 
 なぜだかそこに
 心地よい ひとつの香りが漂って
 やわらかで大きくなめらかな
 そんな場所をつくってくれた
 それぞれの薔薇が咲いて 
 やわらかで大きくなめらかで
 安心な場所をつくってくれた
 ここにいれば
 だいじょうぶだよ
 ぼくたちと いっしょにいよう
 と言いながら



=============================

“東日本大震災復興応援メッセージ”
    『私たちはつながっています!』
に、皆さんからのメッセージをどうぞお寄せください。
    送付先はこちら → yoshimi@i-produce.net

=============================

**************************************************
ツイッターはこちら→http://twitter.com/yoshimigrace

*************************************************

 

Appendix

プロフィール

市原よしみ/大谷よしみ(惠美)

Author:市原よしみ/大谷よしみ(惠美)
こどもたちお母さんたちと音楽をしながら、ことばを紡いだり、ぼんやりしたり、夢中になったりしています。美しいものに心を奪われて「きれい〜〜」と感じるのがとても好きです。うっとりしながら喜んで過ごす毎日の中で、どんどん繋がる新しい出会いに感謝して、神様からの恵みを数え笑顔で歌っています♪

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。