FC2ブログ

Latest Entries

新しい10年に向かって



過ぎ去った10年の重み。
新しい10年への期待。
どちらも重要な時間で、秤にはかけられない。
それでもやはり、これからの10年に思いを馳せる。
間違いなく新しいステージ。

同じでない



負けない
なんて
頑張らなくても
あなたの背筋は
伸びていて
高い空に
向いている
誰とも同じでない
そんなあなたを
空は
ほら
喜んでいる


写真  関根一夫
詩     市原よしみ


#関根一夫 #市原よしみ #写真 #

部屋



振り向いたら
部屋があった
丸まって
うつむいて
部屋の暗いすみっこに
膝を抱えていたわたし
恐る恐る座った椅子は
光が差すのを
受け取って
いつしか私に
微笑みをくれた
部屋のすみっこに
いた私に


写真  関根一夫
詩     市原よしみ


#関根一夫 #市原よしみ #写真 #詩

秋の入り口



午後になって、久しぶりに長い散歩。
空気はすっかり肌にひんやり。
陽が沈むと、ぐっと冷える。
コロナの不安、酷暑のマスク。
気づくと季節が移ろうという、味わったことのない夏の終わり。そして秋の入り口。
#散歩 #季節の移ろい #秋の入り口 #夕暮れ

新しいレストラン



家の前にできたレストラン。オープンカフェもあり、嬉しい。休日には寛ぎの場所になりそう。。。って、毎日休日の最近、頻繁に行ってしまいそう。
初回は、空気もビールも美味しくいただきました。
#近所のカフェ #美味しい空気 #美味しいビール

美味しくて美しい



綺麗な姿は、やはり美味しい。
美味しいからと言って、綺麗とは限らない。
「パンとエスプレッソと」のカプチーノ。
#表参道 #パンとエスプレッソと #カプチーノ
#カフェ

好きな時間



夫婦でカフェ。
行ってみたかったお店。
表参道、パンとエスプレッソと。
エスプレッソは飲まなかったけど、バンが絶品。
大切で好きな時間。
#カフェ #パンとエスプレッソと #好きな時間 #夫婦で #表参道

赤と水色



夏の夕暮れ。
#ベランダ #ティータイム



空は雲を喜んでいる。

実り



コロナの残暑。
ベランダの実りの喜び。
瑞々しさが不安を喜びに変えてくれる。

真っ赤な真珠


艶々の真珠。
美しくて粒ぞろい。
送ってくださったTさんは、美しいチェリスト。
艶もありながら深い紅色を鳴らすことのできるチェロ奏者。
そんな方から、こんな真っ赤な真珠とは!
最高峰の色と光。Tさんそのもの。
Tさん、ご馳走さまです。
#真珠 #チェロ #さくらんぼ

GraceCafe たいむ8回目

Grace Cafe 8回目になりました。
神様に助けを求めていらっしゃる方、神様を知りたい方、イエスキリストって誰? 悩みや苦しみの只中にいらっしゃる方、是非聴いてみてください。
https://youtu.be/Rma7EUL8t28
#GraceCafe たいむ #市原康 #市原よしみ
#人生の海の嵐に

自分の感受性くらい


「自分の感受性くらい」茨木のり子/著
詩人、茨木のり子さん。憧れを食べて生きていきた私には、大層なご馳走だった。
面白い企画が、Facebookで回ってきたので参加してみた。
*「読書文化の普及に貢献するための7日間のチャレンジ。」
好きな本を1日1冊、7日間投稿するという。
本についての説明はナシ。表紙画像だけアップ。
その都度、次のチャレンジャーへバトンを渡して行く、という。
私に影響を及ぼした本を、特にコメント無しで、このブログにも紹介してみようと思った。
その作品に影響を受けたということは、間違いなくその作者に影響を受けたということ。
これらの人によって、今の私がある。
ある意味、私を丸裸にして丸見えにしてしまうような企画。
でも、楽しいものだったので。
いくつか紹介してもいいかな。
#市原よしみ、#茨木のり子、#自分の感受性くらい

新しいベランダ





コロナウイルス自粛中は、た~っぷり時間があったはず、いやあるはずなのに、いったいどうしたことか。
新しいことを何も始めていなかったじゃないか!
今頃になって、小さな畑に手を出してみる。
すると、あっという間に、なったなった!実がなった!


#市原よしみ #ベランダ #ミニトマト

GraceCafe たいむ  始めました!

GraceCafeたいむ
第一回目。
既に6回目までアップしています。
ぜひ、ご登録お願いします!
オットと2人で、こんな番組を始めました。
ジャズドラマーでありながら、昨年末に按手を受け伝道者として活動を開始したオットの話し、聞いてください。あ、私の歌も!讃美歌は神様を讃え喜ぶ歌です。神様の全ての恵みに感謝して、一緒に賛美できたら・・・。
#GraceCafeたいむ、#市原康、#市原よしみ、#谷川の流れを慕う鹿のように

Appendix

プロフィール

市原よしみ

Author:市原よしみ
音楽家、作詞家
うた・・うたいます。
ことば・・書きます。
ゆめ・・描きます。
こえ・・聴きます。
みみ・・澄まします。
いろ・・しあわせですす。
こども・・あこがれです。
かみさま・・すべてです。
めぐみ・・感謝だけ。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード